当院からのお知らせ

美容鍼のカウンセリングに画像診断を導入しました。

美容鍼のカウンセリングに画像診断

7月より美容鍼のカウンセリングにアイパッドを使い施術前のお顔の状態と施術後の状態を撮影して、今まで以上に判りやすい施術説明やアドバイスなどが可能になりました。
撮影した画像は問診票と共にお客様のカルテとして保存。長期的な診療の資料として活用をしていきます。

アイパッドを使った画像診断の流れ

美容鍼のカウンセリング

① 問診票のご記入
美容鍼のカウンセリング後の撮影

② 施術前の状態を撮影
撮影後のカウンセリング

③ 撮影後のカウンセリング

ご記入いただいた問診票と撮影した画像を使い、お悩みのカウンセリングや施術に関してのご提案をします

画像を使った診断

④ 画像を使った診断と説明

アイパッド上で画像にマーキングをしながらお顔の左右バランス具合や、シワ、ムクミ・筋肉の緊張状態などを診断診断します。

カウンセリングを基に施術

⑤ カウンセリングを基に施術

カウンセリングを基にお顔や体の状態を診ながら美容鍼の施術を行います。

施術後、お顔の状態を撮影

⑥ 施術後、お顔の状態を撮影
施術前と施術後の画像を比較

⑦ 施術前と施術後の画像を比較

施術前に撮影した画像と施術後の画像を比較しながら美容鍼の効果を確認して頂きます。

セルフケアのご提案と指導

⑥ セルフケアのご提案と指導

施術前に撮影した画像と施術後の画像を使いながら生活習慣の改善や、簡単に出来るセルフケアのご提案と指導を行います。

当院は、判りやすさ、理解しやすさに努めてます。

このようにカウンセリングや、美容鍼施術後のセルフケアのご提案と指導などに画像診断を加えた事で、お客様がご自分の今の状態を理解しやすくなり、また施術後の状態と比較が出来る事で美容鍼の効果も深く実感していただけるようになります。
当院では今後、様々なデバイスを活用して「判りやすさ、理解しやすさ」に努めていきたいと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
PAGE TOP