目の下のたるみやクマが気になる

目の使い過ぎだけがくまの原因ではありません
 

あなたはこんな悩みがありませんか?
 

「目の下のたるみが気になる」

「目の下のくまがとれない」

「最近まぶたが重い」
 

デスクワークでパソコン作業が続いたり、最近ではスマホの影響も目の下のくまを悪化させています。
目の疲れも気になるところですが、目の下のくまは「疲れ顔」のイメージになりやすいので見栄えも気になりますよね?

 

私のくまって・・・
 

一般的にくまの種類は、

「血行不良の青ぐま」「たるみによる黒ぐま」「しみ・くすみによる茶ぐま」の3つが代表的。
 

目の周囲の皮膚は、体の中でも非常に薄いところであり乾燥もしやすいので下手に強い刺激は注意が必要です。

また、目の下の症状はそこが原因ではないこともあります。なので、目の下ばかりに気をとられていると逆効果になることがあります。

 

目の下のくまに鍼灸
 

そこで、ポイントをおさえて刺激の出来る美容鍼はとても役立ちます。鍼の刺激で血行を高め新陳代謝を促すことができ、くまのタイプやライフスタイルに合わせて打つ部位や刺激を変えることもできます。

茶ぐま < 黒ぐま < 青ぐま(遺伝性の少ない人)

といった血行不良や代謝の落ちているものには特に有効です。
 

くまの原因は疲れ目や睡眠不足のイメージもありますが、他の症状と同じく皮膚の老化や乾燥なども関連があります。

となると、目だけを温めたりマッサージしているだけでは効率が悪いということもお気づきではないでしょうか?

 

P.S.
デスクワークによる猫背や首肩こりも目の下のくまと無関係ではありません。
 ↓
薄い皮膚を傷めずに全体からケアしたい方はコチラもおすすめです

 

>>豆知識  >>さいたま美容鍼灸TOP

Pocket

はなぶさ鍼灸治療院のご案内

住  所:〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区常盤5-17-12-1F
アクセス:JR北浦和駅西口 徒歩10分
 
受付時間:月~土 9:00~19:00
    (施術10:00~、ラスト19:00~)
定休日 :日曜・祝日

電 話:048-762-6500

メールでのお問い合わせはコチラ

お問い合わせ