美容鍼灸の効果

なぜ、美容鍼を受けた直後から「目元がハッキリした」「フェイスラインがスッキリした」といった変化があるのか?時間が経ってから「翌日の肌が良い」と言われるのか?

それには、鍼だから出来る理由があります。

 

丸オレンジ 傷を治すメカニズムを美容に応用

体にとって鍼治療の鍼は異物です。体は異物を確認すると排除するための免疫というシステムを持っています。このシステムを美容鍼灸では利用しています。

お肌の活性・改善には血流を良くすることが不可欠です。美容鍼では目的をもって皮膚に小さな炎症を作ります。そうすると免疫システムが作動し防御や再生のために周囲の血流を高めます。

このように血流が高まることによって、直後から変化を感じることが出来ます。
 

また、お肌の再生過程でコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸が増加されるので、お肌の張りや潤いに変化を起こします。

コラーゲンやヒアルロン酸などの生産は、直後よりも数十時間経ってからピークを迎えるので、翌日からの方が調子が良いと感じる方がいるわけです。

もちろん、変化や感じ方には個人差がありますよ。
 

皮膚 美容鍼効果
 

また、鍼では皮膚の上から押しこむこともなく深いところへの刺激が出来ます。これによって手ではなかなか届かない場所や細かい場所の筋肉を柔らかくすることが出来ます。

 

丸オレンジ 東洋医学でバランスを整える

東洋医学では生命活動を営む源として「気・血・水」という3つの要素があります。

気血水 美容鍼灸

簡単に説明すると、

・気とは体の機能を動かすエネルギー源

・血とは全身に栄養を与えるもの

・水とは血以外の体液で体に潤いを与えるもの

それぞれが単独で働くのではなく相互に作用して活動しています。これらが正しく流れていれば健康になり美容にも作用します。

お顔の色艶やお肌の張りなどは気血水の状態による結果です。

ストレスや環境の変化などで、これらが不足したり滞ることによりお肌や体調のトラブルとなります。全身のツボでそれらを調節し、気血水を潤滑に流すことで体調管理を行います。

 

丸オレンジ 自律神経を整える

体の調子が悪い時にお肌が荒れてしまったことはありませんか?

その大きな原因の1つは自律神経の乱れです。ストレスや慢性疲労によって自律神経は乱れます。そうすると、内臓の機能が落ち体調が崩れるのです。

鍼で自律神経を整えることで内臓の機能を高めて、ダメージに負けない強い体とお肌をつくります。

 

丸オレンジ 明るくやわらかい表情になる

忙しい現代社会では神経の緊張状態が続いている方が多いです。疲労やストレスなどによる自律神経の緊張は、老化の原因にもなります。

さらに、緊張状態が険しい表情をつくり、あなたの印象を悪くします。体や心の緊張を解くことで余裕ができ、明るくやわらかい表情になります。

 

【症例】
ほうれい線周囲の緊張が緩むと印象も柔らかくなります
ビフォーアフター画像

 

>>美容鍼のリスク・内出血について
 

>>美容鍼灸Page  >>さいたま美容鍼灸TOP

Pocket

はなぶさ鍼灸治療院のご案内

住  所:〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区常盤5-17-12-1F
アクセス:JR北浦和駅西口 徒歩10分
 
受付時間:月~土 9:00~19:00
    (施術10:00~、ラスト19:00~)
定休日 :日曜・祝日

電 話:048-762-6500

メールでのお問い合わせはコチラ

お問い合わせ